« 姿勢だよ、姿勢! | トップページ | 立つ、歩く。 »

もう一回「姿勢」!

722日(水)

6時起床。

ホントは4時半に一回起きた。

波チェック、うねり1.2メートル。

でも疲労が感じられたので二度寝。

お蔭で爽やか起床。

しかし、昨日と一昨日の波は一体なんだったのでしょう。

低気圧が通り過ぎたわけでもないし。

そう思ってたんですが、昨日海に入ってるときにローカルの方に聞きました。

「あれは前日の風の影響じゃなくて、台風6号のバック・スウェルだよきっと」

台風6号は台湾の東を通って中国大陸へ。

そのうねりが2日かかって湘南へ届いたとの事。

「いままでもあのルートでうねりが届く事あったんですよね」との事。

「まあ、波に名前かいてないから判んないけどね」

納得です。

確かにあのうねりは台風の感じでした。

「名も知ら~ぬ~、遠きし~まより・・・」

って感じで旅をしてきた波だったんですね。

そう考えると、ロマンだね~。

About 太気拳

昨日姿勢に関して

ちょこっと書いたけど、その続き。

要は腰の上に状態がきちんと乗れば良いわけ。

これは別の難しいことじゃない。

例えばスキー・スケート。

上手い下手はおいといて、滑れる滑れないの違いは何処にあるか。

それは腰の上に上体がきちんと乗ってるかどうか。

それが出来れば滑れるっていうこと。

何処が違ってくるかって?

それは自分に聞いてください。

それが感じられるかどうかが、分かれ目。

骨盤と腰椎の関係がちょっと変わってきます。

そしてそのときに所謂エス字カーブが僅かですが変化します。

ただ立ってるときと微妙に変化します。

そう、形にならない変化。

出来ないヒトは見ても判らない。

でも、できる人には見て取れる。

こんなちょっとしたことが、大きな違いを生み出すんですね~。

武術をやるのは土の上。

だからって、きちんと上体が腰の上に乗ってなくて良いって訳じゃない。。

でも、みんなこんな簡単な事に気がつかないんだよね。

なんたって、雪や氷の上だったら転ぶって事になるけど、

土の上じゃ、その心配ないからね。

スケートも出来ないような姿勢で結構みんな頑張ってる。

こういうのを砂上の楼閣って言うんじゃないのかな~。

かわいそうって言うか、ご苦労さんって言うか・・・。

|

« 姿勢だよ、姿勢! | トップページ | 立つ、歩く。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 姿勢だよ、姿勢! | トップページ | 立つ、歩く。 »