« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

瀬戸際の攻防・・・

2013228日(木)

P1020010

2月も今日で終わり、

明日からは3月の声を聞く。

そして今朝は昨日のうねりが残って1m台をキープ。

伊豆方面もまだまだしっかりとした波が続いている様子。

朝一はほぼ満潮、

干潮が12時くらいなので、

時間を見計らってしっかり波乗り。

不調脱出の手掛かりもあるので、

気分は浮き浮き。

今日は休みなんで、

海上がりに缶ビールでも・・・。

なんて予定を立てて。

―――

しかし、

浮き浮き気分の中にも僅かな翳り。

昨年の60肩は左。

それが今度は右でも始まりそうな気配。

連日肩の旋回運動で防戦一方。

さて、防ぎきれるか、

それとも防御線を突破されるか。

瀬戸際の攻防・・・。

―――

9時にビーチ定時出社。

サイズは腹からたまに胸。

なかなか不調脱出の手掛かり、糸口、兆しとは言え、

糸口はあくまで糸口で、

兆しは兆しでありまして・・・。

思ったようにならないのが世の習い。

まあ、春になれば何とかなるでしょ・・・。

| | コメント (0)

そわそわ・・・

2013227日(水)

P1010003

南岸から低気圧接近中。

しかしながら、

現在うねりは20cm台。

冷たい雨の中、

静かな海岸。

石廊崎は1mを越えて徐々にアップ。

にんまりしながらそわそわ・・・。

―――

結果は後からついてくる、

なんて事がよく言われる。

別の表現をすれば、

結果は切り取られた経過。

結果を目標にすると手が届かない。

もっと遠くへ、

の思いが今此処での結果を導いてくる。

もっと先へ、

そしてもっと遠くへ。

―――

これが気分。

| | コメント (0)

良い事づくめだな・・・

2013226日(火)

Photo

徐々に西から低気圧接近中。

明日の午前中は雨予報。

と言うことは午後にはサイズアップ。

本日は明日に備えてジョギング。

此処のところ結構走っているので、

身体も慣れてきて楽しい。

足腰は強いと思ってたが、

稽古と走るのではやはり使う処が違う。

以前は走ると稽古に支障が出そうだったが、

最近はそれも無い。

体調も良い。

良い事づくめだな。

| | コメント (0)

何を考えてたんだろう・・・

2013225日(月)

Photo

珍しく寝坊。

快晴で気持ちのいい朝。

うねりは多少残っているようで、

場所によっては腰腹?

迷った挙句に今朝は海岸ジョギング。

砂防林越しに雪をまばらに乗せた丹沢山系。

びっしりと汗をかいてすっきり。

午後の稽古に備えて一休み。

―――

About `太気拳

昨日の基礎講座、

一日かけてやったのは腕を身体に嵌める。

あるいは肩を嵌める。

禅を組んでる腕に軽く触ると、

何処で腕が支えられているのかがよく判る。

形にも出るが、

微妙なところは触らないと判りづらい。

これは兎にも角にも禅を組まないと嵌らない。

―――

腕・肩に限らず、

すべての関節をあるべき所に、

あるべき収まりにきちんと収める。

これも禅の大事な目的。

足指から膝も腰も背も肩も・・・。

ま、要は全部なんですが、

こうならないと始まらない。

―――

そんなことすら判らなかった昔の自分は、

一体何を考えてたんだろう・・・。

| | コメント (0)

包み込むように・・・

2013224日(日)

P1010040

うねりは60cm台。

今日は日曜日で基礎講座が一日。

寒いし、サイズは微妙だし・・・。

お茶を飲みながらいろいろ情報収集。

うむ、こんな事してると言うことは、

既に気持ちは後ろ向き。

後ろ向きなら後ろ向きで、

と開き直ってカメラぶら下げて海岸。

―――

思った通りに空気がピンと立って、

気持ちが引き締まる。

波のサイズは腿から腰のインサイド。

正直言って、

着替えなくて正解。

でも、いつもの皆さんはいつものように、

寒さをものともせずに・・・。

―――

P1010037 About 太気拳

気分をどうやって伝えるか。

例えば気分の乗ったときは、

船の舳先に乗ってるような気分で組み手する。

先頭で波を切って進む。

この瞬間を主催するのは俺だ、

そんな気分。

―――

例えば、

相手を風呂敷で包み込むように・・・。

これは沢井先生の助言。

こんな気分を作り上げる身体の繋がり。

―――

気分と言う形の無いものを、

留める難しさ、頼りなさ。

だからこそ禅を組む。

| | コメント (0)

思わず起きるが・・・

2013223日(土)

P1010020

布団の中でうねりチェック80cm台。

思わず起きるが・・・。

時間を見ると6時。

これから準備してだとちと遅い。

これが平日だったら文句なしなんですが。

―――

海岸散歩に気分を切り替え。

サイズは腿から腰でインサイド気味ながらも多少は、

ってな感じ。

天気も良しでこれから混雑必死かな。P1010023

―――

About 太気拳

弟子の持ってきた棒。

これが結構面白い。

いろいろと持ち替えて身体を練る。

こういう道具は形からじゃなくて、

道具に習熟するのには遊ぶが一番。

こんなにもあんなにも使える、

そんな気持ちで道具を手の延長にする。

棒も推手も組み手も、

身体の繋がりと言った観点からするとみな同じ。

―――

さて、今日もこれから稽古。

徐々に暖かくなってきて、

これからが伸び時。

春は花も人も育てる。

| | コメント (0)

いとうらやまし・・・

2013222日(金)

Photo

相変わらずの静かな湘南。

うねりは30cm台。

しかし、今日は海に入りたい。

と、東に走ってポイント探し。

何とか見つけてサイズはたまに腿。

まあ、潮で身体を清めた。

上がると師匠と遭遇。

波が無いといつもの皆さんに会えない。

そこで皆さんの噂話。

某女はハワイだってさ。

に、いとうらやまし・・・。

| | コメント (0)

フォームに出る・・・

2013221日(木)

Photo

快晴!

冷たい北風の中をジョギング。

同じように走りながらすれ違う人。

追い越していく人。

それぞれにフォームが違う。

―――

姿勢の良い人。

前のめりに走る人。

それぞれの走るイメージが姿勢にでる。

―――

走ることは脚で地面を蹴ることだ、

と思ってる人は前のめりになる。

前脚で身体を引き込むことだ、

と思ってる人は姿勢が良い。

それぞれの頭の中がフォームに出る。

| | コメント (0)

満足・・・

2013220日(水)

P1010008

車のトラブルでディーラーまで。

帰りはジョギングで初めてのコースで海まで。

何度か車で通ったことはあるものの、

走ってみると見えるものが違う。

途中で波乗り仲間のD君の奥さんとばったり。

しばらく立ち話しての帰途。

某所でちょこっとだけ出来てた。P1010004

―――

地元に来るとこちらは波無し。

まあ、今日のところは走ったことで満足・・・。

―――

About 太気拳

今に徹底することを考える。

過去でも未来でもなく、

眼前の今を徹底する。

稽古をするって言うのは、

先を見ながら今に生きる。

瞬間を徹底する。

組み手を考えると、

これが一番大きな問題だ。

| | コメント (0)

しかし・・・

P1010003 2013219日(火)

P1010002

相変わらず寒い朝。

天気は雨。

通過した低気圧で波は当然アップ。

石廊崎では3m、こちらは1m超。

水温は少し上がって14度。

雨が上がれば海に出よう、

なんて皆が思ってるから、

その前が空いてて良いか、

なんて思うけど・・・。

―――

まずは考える前に着替える。

自転車に乗る。

海に着いたら入る。

パドルして波に乗る。

サイズは腹。

しかし、しかし・・・。

水が冷たい。

ドルフィンで頭が痺れる。

一時間半で寒くて終了。

ノー・グローブ、ノー・ブーツに感嘆。

それでも海から上がると爽快。

寒くても気持ち良い。

| | コメント (0)

一向に・・・

2013218日(月)

朝からパソコンの前でイライラ。

どうもキーボードが怪しい。

打ったところと出る文字がずれる。

長男とああじゃこうじゃとやるが一向に・・・。

もうパソいじりは飽きた。

―――

年齢と言うのは面白い。

いつも土曜と日曜は私鉄を使う。

それで土日回数券なるものを使う。

先日ちょうど使い終わったので、

来週分も買っておくか、

と思った途端にある思いがふと浮かんだ。

「来週生きてるかどうか判らんよ」。

そんなことがふと浮かぶ歳になったか。

今日を、そして明日を、

そしてこの一週間を存分に生きんと・・・。

―――

もし来週が来なくてもね、

まだ志は半ばですが、

それでも志を持てたことは喜びだね。

| | コメント (0)

流儀あり・・・

2013217日(日)

P1010021

爽やかな朝。

気持ちよく海岸散歩。

残念ながら波は無し。

日曜日の朝、犬を散歩の皆さん。

それぞれの流儀あり・・・。P1010018

| | コメント (0)

今日はパソコンに触らない、
と思ってスマホに触る。

| | コメント (0)

猫になりたい・・・

2013215日(金)

P1010015

低気圧は四国南岸を通過中。

速度65キロと随分高速。

ひょっとすると夕方には、

なんて思うが、午後の波乗りは寒そうだしな、

と弱気の虫。

―――

海岸は思った通りにまったいら。

どんよりと冷たい空。

どうも気圧が下がると気分も下り坂だな~。

―――

About 太気拳

意拳の前身が形意拳。

形を通じて意に至る。

意を以って形を生み出す。

意と形。

こんなことを問題にするのは人間だけ。

―――

すぐそこに居る猫を見る。

寝転がってうるさそうに尻尾を振る。

獲物を狙うときの様変わり。

意即形、形即意。

貝じゃなくて、

猫になりたい・・・?

Photo

| | コメント (0)

ホッとした・・・

2013214日(木)

P1010010

昨日のうねりは嘘のように消えた。

一日だけのはかない命。

気を取り直して海岸ジョギング。

途中で師匠と出会い立ち話。

やはり師匠もブーツトラブルがあると聞いてホッとした・・・。

天気は快晴で走っていても気分最高。

明日の低気圧に期待ですかな。

| | コメント (0)

課題続出・・・

2013213日(水)

P1010008

思惑通りにうねりあり。

朝一のチェックではうっすらだったのが、

徐々にはっきりしてきた。

満を持して10時出発。

サイズは腰。

―――

水は本当に冷たい。

三度ドルフィンすると脳みそが痺れる。

しかし、スランプ脱出とは言え、

まだまだ。

新たな課題続出・・・。

| | コメント (0)

こんなもんだっけか・・・

2013212日(火)

P1010111

うねりは20cm台。

昨日は80cmまで上がったのに、

ちらりと後悔が頭を掠める。

まあ、明日と言う日が無いじゃなし。

明日は低気圧通過なので鉄板期待。

しかし水温は12から13度、

これは冷たい。

ちなみに一年前の今日の水温を調べてみると14度。

やっぱり気のせいだけじゃなったんだ。

―――

午前中に母と病院。

昼食を中華街で。

昔は中華街で食事って言うと、

それなりの感じがしたんですが、

ランチのせいか特に上手いも不味いも無し。

こんなもんだっけか・・・。

| | コメント (0)

テンポが・・・

P1010007 2013211日(月)

好天の波有り祝日。

しばし迷い候。

ま、今日は休日サーファーにお任せ、

と言うことでジョギング。

結構な人手,

こりゃパスして正解。

サイズは腿から場所によっては腹。

砂浜を走りながら波乗りを見るのもたまには良い。

いつもは人が波乗りしてると焦るんですが、

なぜか今日はゆったりバージョン。

―――

About 太気拳

推手と言うのは諸刃の剣だな、

と思ったりする。

下手をすると相手を呼び込むような癖をつけることになる。

そうならないように、

常に顔面を中心に相手を押さえる気持ちを失わない。

単なる力比べになってもしょうがないし、

推手のための推手、

つまりお遊び推手になって逆効果になってしまう。

―――

組み手もそうで、

相手の出方を探る、

なんていうと格好いいが、

何のことは無い後ろ向きなだけ。

常に相手に照準を合わせ続けること。

相手の攻撃を捌いて、

なんて考えてる相手なら、

こんな楽なことは無い。

テンポが違うんです、

テンポが・・・。

| | コメント (0)

楽しいね・・・

2013210日(日)

P1010125

なんとも平和な目覚め。

波の心配?がまるで無いので起きてからものんびり。

今日は春節。

旧暦に正月で、

迎春だとか初春なんて新暦の正月に言われてもぴんと来ない。

確かに寒さはあるが、

それでも何処かに春の予感がする。

さあ、春が来るぞ!

ってな雰囲気がほのかに香る。

―――

日の出を見に海岸へ。

でも、ちょっと遅れた・・・。

―――

About 太気拳

春ってのは良い。

冬に稽古すると春になって伸びる。

人も植物も同じだ。

此処のところ自分でも伸びてるのが判る。

いや、自分じゃないと判らない?か。

―――

今まで繋がってなかったところが繋がる。

新しい可能性が広がる。

楽しいね・・・。

| | コメント (0)

寒い・・・

201329日(土)

Photo

寒い!

でも、なんたって春だ。

寒いけど春が近づいてる。

そんな気がする。

―――

About 太気拳

新しい人が入ってくる。

そうするとまず第一に考えなきゃいけない事がある。

それは静と動の関わりだ。

静がそのまま動に転換すること。

動の中に静を育む。

―――

何故禅を組むことが、

本来動である武術の軸になるのか。

それが判らないと稽古の意味を捉えられない。

以前の天野は随分此処で戸惑い、

迷い、苦しんだ。

弟子にはそのバーを最初からクリアーして欲しい。

―――

そのバーを始めて冬を越えた新人が超える。

楽しみにしてます。

| | コメント (0)

テンション上がるな・・・

201328日(金)

P1010121

南西の風が変わったのは思いのほか早く、

昨夜の9時過ぎには北西に転換。

おかげで思ったよりはうねりは小さくなった模様。

それでも西のうねりが続いてるようで、

60から70cm台をキープ。

干潮が10時前後なので、

そこら辺を挟んで久々の波乗り。

お茶を飲みながらワクワク。

朝からテンション上がるな・・・。

―――

P1010122 サイズは腰。

でもちょっと厚め。

やっと最近になってスランプ脱出。

さあ、って処なんですが寒い。

とにかく寒い。

北風がビュービュー吹いて心から冷えて二時間で終了。

ああ、こんな日もあるんだな。

| | コメント (0)

成る・・・

201327日(木)

P1010120

南岸を低気圧通過したものの、

結局は北風が強すぎて波は上がらず。

相変わらず静かな湘南。

それでも今度は日本海側から低気圧。

今日は南風強で風波アップの可能性。

風波下手なので、

今日のところはご遠慮申し上げて明日に期待。

―――

About 太気拳

しかし、見えてくる風景と言うものは次々と変わる。

ほんのひと月前に感じていたものが、

二週間後には既に他のものに変質。

さらにそこからも新しい感覚に変わっていく。

―――

自分の腕は収まっている、

そう思っていたけど、

身体とは繋がっていたが、

気持ちとは繋がっていなかった。

繋がってはじめて、

繋がっていなかったことが判った。

―――

身体から気持ちにアクセスしていく面白さもあれば、

気持ちで身体を変えていく不思議さもある。

気持ちってのは基礎体温みたいな、

基準と成る座標軸が無いから、

その変化に無頓着になりがち。

しかし一度座標軸が定まると、

P1010117 気持ちに準じてからだが変化していく様が良く判る。

―――

しかし、その変化を人を相手に維持していくのは難しい。

本当の意味で、

知るとか判るじゃなくて、

成らなくちゃいけない。

まだまだの天野の課題は、

成る・・・。

| | コメント (0)

冬来たりなば・・・

201326日(水)

P1010114

眼が覚める、窓を開ける。

外は雨・・・。

昨日から雪だ雪だの大騒ぎ。

今のところはしょぼしょぼと雨が降るばかり。

都下では霙や雪のところもあるようですが、

さてこちらはこれからどうなりますか。

それでも、交通の混乱を心配して、

今日の稽古は中止して明日に延期。

何となく調子が狂う感じ。

―――

P1010103 昨日は

冬来たりなば・・・、

と春の兆しを探して近くの緑地へ。

梅のつぼみが膨らんで、

数輪が儚げな風情でちらほら。

雪だの、寒いのと言いながら、

季節は足音も立てずに近づいてくる。

時間の経つのはあっという間。

人も四季もあっという間なんで、

今日の一日も無駄にはできない。

なんてつくづく感じる今日この頃。

―――

About 太気拳

何が足りないって、

気持ちが足りないのが最悪。

気持ちは前を向く。

前とは空間と時間があるけど、

空間的な前を向くためには、

時間的に前を向かないと上手くいかない。

時間を先取りする。P1010110

前を向くという事はどういうことなのか。

気持ちと身体の両方が前を向く。

身体が前を向くことで心が前を向く。

心が前を向いたときに身体が前を向く。

―――

身体は見せることができるかもしれないが、

心が前を向くと言うことは形じゃないから、

眼で見ることができない。

自分で感じ取るしかない。

―――

心の問題って奴なんだろうけど、

形や技なんてのは、

心から出るもんだから、

此処を押さえるっきゃない。

| | コメント (0)

寒いし暗いし・・・

201325日(火)

P1010099

南岸を通過した前線の影響でうねりは70cm台。

石廊崎でも1mを越えてるので、

慌てることなく新聞片手にお茶飲んで。

しかし潮回りを考えると、

今行った方が良いのかな、

なんてことも考えながら。

でも、今のところは寒いし暗いし・・・。

―――

新聞の一面に全柔連刷新要求の記事。

これって女子だけなのかそれとも男子でもあるのか。

男子で行き過ぎがあると、

どっちが強いかって言うと、

当然現役のほうが強い訳で、

逆に指導者が稽古にかこつけて絞められちゃうこともあるかも知れず。

選考を諦めちゃえば、何だってできるもんだからね。

どうなんだろうね。

―――

P1010098 天野なんて体罰やしごき当たり前の次代に育ったけど、

実は一度もそんな経験が無い。

学生時代の部活や空手やってたときも無かったし、

もちろん神宮時代も皆無。

―――

About 太気拳

顔を守る。

だから手は顔の前にある。

当たり前だけど、

ただ手があれば良いってもんじゃない。

気持ちがあるかどうか。

気持ちが前に行っているかどうか。

気持ちが前に行く。

ここに気持ちがあるんじゃなくて、

気持ちは常に先に行ってないと、

全部一つ遅れる。

形は形だけど、

形は気持ちの現れでなきゃいけない。

だから形の源を探す。

なんでこんな形になるのか、

を技術とは別の角度から見る。

「気と気分」。

この言葉を改めて考える。P1010101

| | コメント (0)

期待・・・

201324日(月)

P1010084

風は強いけど、

陽射しは暖か。

近所の梅の花がもう五分咲き。

P1010087 海は荒れ模様でウィンドの出番。

昨日は朝一に入って、

稽古後に夕方も入って二ラウンド。

さすがに今日はお休み。

この波が明日に残ることに期待・・・。

さて、今日はこれから茅ヶ崎で稽古。

一丁行きますか。P1010086

| | コメント (0)

今も昔も変わらない・・・

201323日(日)

P1010081

吹きまくった南風。

一時は2mを越えたうねりも

北風におかげで落ち着いてきた様子。

そわそわしながら時間調整。

日の出が640分。

と言うことは30分前に出発。

久しぶりの波乗りで、

果たして板の上に立てるんでしょうか。

―――

果たして一本目。P1010082

サイズ胸でインサイドまでシャカシャカ、

ヤッホー、良い感じ・・・。

―――

About 太気拳

体罰だとか暴力的指導だとか。

結局は勝負に対する拘りと組織の支配構造。

天野は強くなりたいと思って相変わらず稽古してるけど、

別に誰かに勝とうと思ってるわけじゃない。

基準が外にあるんじゃなくて、

自分の中にある。

そういう意味では、

組み手で弟子に顔を張られたって、

結構あっけらかんとしてる。

―――

教える方が組織内の上位意識を当然と思ってるから、

そこから暴力も虐めも出てくるんだろうね。

教えるだけで学ばない指導者?

―――

お前なんか、ただ強いだけじゃん。

ってのもあるし、

なんだ、偉いけど弱いんじゃん・・・、

なんてのもある。

―――

もう道場をやめよう、

と思って、

最後に師範と組み手やったら弱かった、

なんてのも良くある。

―――

自分ひとりじゃ進歩が無いし、

人が居なきゃ稽古にならないんだから、

天野だって弟子と稽古できたおかげで少しは強くなれたようなもんだ。

―――

新聞に暴力的な指導は武術から来たもので、

スポーツにあってはならない。

なんてのもあったけど、

何言ってんだか・・・。

―――

武術なんてのは、

もともと暴力的なもんだから、

本当に理不尽な指導があったら、

闇討ちされちゃうよね。

それ考えたら武術だからこそ、

変なことできないと思うんだけどね。

―――

ヒエラルキーなんて、

組織を捨てちゃえば何の意味も無い。

捨てた奴ほど強いってのは、

今も昔も変わらない・・・。

| | コメント (0)

春近し

春近しかな。

桜の蕾も少しばかり膨らんだかな。
1359803970276.jpg

| | コメント (0)

ゲート・ボールに太極拳・・・

201321日(金)

P1010074

高気圧に覆われた静かな朝。

引き続いてうねりは僅か20cm台をキープ。

お茶を飲みながら新聞。

市の広報を開く。

―――

60歳を過ぎたら老人会に入ろう!!!

仲間がお待ちしています~。

―――

背景はゲート・ボールに太極拳・・・。

老人会に波乗りクラブでもあれば入ってやろうじゃないの。

―――

昨日はジョギング中のK先輩と一言二言。

来週はウィンド・サーフィンをしに石垣島まで遠征!

と叫んで走り去る。

Kさんは天野より10歳年上。

老人会ウィンド・サーフィン部。

これもよし。

―――

しかし、貯金があるかどうかだな。

貯金と言っても金じゃない貯金。

金なんて食えさえすればそれで十分。

特に良いものを食べたいとか、

良い車に乗りたいとかなんて無い。

そんなことより、

朝起きてやりたいことが浮かぶかどうか。

これが貯金の結果だ。

―――

朝起きて「腹が減った!」。

これは幸せなことだ。

同じように、

起きたら「今日はあれをしたい!」。

これも幸せなことだ。

―――

定年になってからアル中になる人が多いらしい。

天野も酒好きだけど、

残念ながらアル中になる暇が無い。

―――

P1010076_2 一息ついてから海岸ジョギング。

陽射しは春。

しばらく休止していた中海岸ライブカメラ。

見るとメンテの真っ最中。

これから再開かな。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »