« 波が無いな・・・ | トップページ | 一致・・・ »

残りの三分の一は・・・

2013726日(金)

P1010001

たのしみは 朝起きいでて 昨日まで 無かりし波の 砕けるを見る

なんて思って毎朝海まで行くものの、

今朝も相変わらず波なし。

―――

しかし、文字情報ってのは実に貧しい。

なんてつくづく思っちゃうね。

昨日は原稿用紙に十数枚、

つまり四千字あまりの原稿を書いた。

でも、これって何時も弟子に十分も掛けないで伝えてる事。

いや、まとめれば五分で済んでること。

ひょっとすると五分で二倍三倍伝えてるかも。

それを文章にすると、

まあ、長い事、長い事・・・。

で、辛抱がいる事、辛抱がいる事・・・。

つくづく天野は文科系じゃなくて、

体育系だな・・・。

―――

体育系だからかどうか知らんが、

天野の人生は三分の二は成就してる、

って気がしてる。

三分の一は先生のおかげで、

太気拳に出会えた事。

次の三分の一は波乗りに出会えた事。

じゃあ、残りの三分の一は?

―――

それはこれからの時間に期待だな・・・。

|

« 波が無いな・・・ | トップページ | 一致・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 波が無いな・・・ | トップページ | 一致・・・ »