« 見放されてる・・・ | トップページ | なんて言うんだろうな・・・ »

実に新鮮・・・

2017年5月2日(火)

P1010056


なんだかんだと言いながら、

結局、昨日は雨あがりの夕方に波乗り。

10日ぶりで波乗り忘れてるんじゃないか、

と心配したんですが、

パドルして、波に乗ったら立ち上がる、

と言う一連の動きは、

考えなくてもやっちゃうところが不思議。

しかし、

10日ぶりに海に入る感覚は実に新鮮・・・。

―――

About 太気拳

「精神と意が充足するところを求め、形を似せることは求めない」。

王郷斎師の言葉だが、

同時に形に厳しかったのも王師。

形を求めず、と言いながら、

形に厳しさを求めたのは矛盾するか。

―――

物事全てには形がある。

姿かたちの無いものでも、

何かに於いて形になって表れる。

形の無い心が人の顔や姿に現れるのと同じ。

だから意のある形とない形には違いがある。

いくら形を似せても、

意の無い形は求めても意味がない。

では、なぜそれでも形に厳しかったのか・・・。

それは意が形によっても導かれるからだ。

意の及ぼす影響が、

単なる形を似せるために必要とされる、

神経・筋や腱・骨格の緊張とは別の働きを要求するからだ。

意が導く緊張が形を成すなら、

形を以ってその緊張に迫り、

意に近づくことが可能になる。

意即動であり、意即力であるなら、

全てが神経と筋、骨格からなる身体を以って、

意即ち脳や神経の働きに迫ることも可能だ。

道は一方通行ではない。

意と言う麓から掘り進め、

同時に身体の側面からも掘り進める。

山の中心部でトンネルが貫通する。

内家拳、外家拳と言う区別も、

貫通すれば意味がなくなる。

|

« 見放されてる・・・ | トップページ | なんて言うんだろうな・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見放されてる・・・ | トップページ | なんて言うんだろうな・・・ »