« また無心とも・・・ | トップページ | 熾烈・・・ »

自然飄々・・・

2017年11月30日(木)
P1010158


ロングのみの超小波。

しかし、上手い人は上手い。

当てこむはノーズに行くは・・・。

こんな波が一番実力差が出ますね~。

こんな日に海に入ると自信喪失必定。

なので今朝はパス。

―――

About 太気拳

身体を整える。

意拳で「整体」と言う。

身体全体の調和だ。

立禅の最も大事な要求。

調和した時には、

言葉で分断された腕や手、あるいは足と言ったものは消え失せ、

全身が中枢の支配下に置かれる。

自分は中枢となる。

では、

その調和を測る目盛りは何処にあるのか。

その目盛りを時に「心」と表現し、

「意」と言い、

最も身近な言葉では「気分」。

調和は静的な状態が最も掴みやすい。

その調和を徐々に動に移行していく。

静の気分を動に於いても失わず、

遅速大小にかかわらず、

人と向かい合ってすら不変。

練りも推手も組手すら立禅と変わらずにいる。

―――

調和は形によるのではなく、

気分に於いてのみ計測可能だ。

だから稽古は常に自然飄々・・・。

|

« また無心とも・・・ | トップページ | 熾烈・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また無心とも・・・ | トップページ | 熾烈・・・ »