« もう酒を飲まなくてもいい・・・ | トップページ | お休みですかね・・・ »

侮るべからず・・・

2018年1月8日(月)

Img_13501


今日は成人の日、

だそうですがどうもピンと来ない。

相変わらず成人の日は1月15日の頭のまま。

稽古帰りに自転車を走らせると、

やはり晴れ着がチラホラ。

長女の成人式は大雪だったな、

などと思い出す。

子育ても今は昔となりにけり

腹を減らして家に帰ると連れ合いの置手紙。

末の娘と映画「デスティニー鎌倉ものがたり」を見に行きますとの事。

なんだ、置いてけぼり・・・。

―――

About 太気拳

何故意なのか。

意によって勁を探る。

意によって勁力を得られるのはなぜか。

それは既に知っているからに過ぎない。

知っているが、

知っている事実に気付かない。

だから敢えて知っているものを炙り出すために意を用いる。

炙り出されるものは体験だ。

つまり意によって追体験を引き出し、

それに新たな意味を与える。

知っているもの、

体験済みのものに、

新たな命を与える。

その命が生み出すものが新たな運動形式、

つまり勁を中核とするシステム。

―――

われは我が咎を知る。我が罪は常に我が前にあり。

なんて明治の文豪が書いてますが、

われは我が勁を知る。我が勁は常に我が前にあり、

ですね。

知っていながらその事実に気付かないもの。

武術は誰の中にも既にある。

―――

なんて事を、

公園の遊具を例に使って話しました。

この遊具で六面力から勁の中核まで説明できます。

なかなか優れものの遊具、

侮るべからず・・・。

|

« もう酒を飲まなくてもいい・・・ | トップページ | お休みですかね・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もう酒を飲まなくてもいい・・・ | トップページ | お休みですかね・・・ »