« 夏は来ぬ・・・ | トップページ | お気楽・・・ »

驚点と弾点・・・

2018年5月28日(月)
P1010112

風が肌寒い。

どんよりした鈍色の空。

前線が南岸に移動して、

そろそろ梅雨が近づいてくる。

―――
P1010114

About 太気拳

例えがU字転換。

別の表現ではアーチ。

これは形を表す言葉だが、

力の質から表現すれば圧縮・引き抜き応力。

下半身ではU字やアーチと言うが、

これは旧来日本で楔の働き。

上位にはそう言った形にならない力の点がある。

それを感覚的表現すれば含胸抜背で、

その状態で感じ取れる部分を驚点。

ここは驚弾力の驚に当たるところで、

下位の楔は弾力を生み出す点。

つまり驚を生み出し点、驚点が上位にあり、

その働きが下位の弾力を生む弾点に至る。

驚点と弾点・・・。、

有るけれども表現する言葉が無ければ造り出す。

驚弾力を生む二つの点。

それを明確にする。

発勁は驚点と弾点の往復であり、

その正体が圧縮と引き抜き・・・。

|

« 夏は来ぬ・・・ | トップページ | お気楽・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏は来ぬ・・・ | トップページ | お気楽・・・ »