« 尿酸値が・・・ | トップページ | あらら!波有る・・・ »

そのお陰かも・・・

2018年9月9日(日)
P1010341

連日の南風が急に弱まり、

同時に風波も終了。

ビーチには来てみたものの・・・。

上陸覚悟のサーファーの皆さん。

フィンを折りませんように、

プラグを壊しませんように。

―――

About 太気拳

稽古の障害って何だろう。

結局は眼の付け所って事になる。

見当をつけるところを間違う。

つまり見当違い。

いくら頑張っても、

見当違いの所を探したら、

獲物は見つからない。

砂地でアワビを探すみたいなものだ。

問題はこの見当のつけ方。

―――

拳は学ぶものでも研究するものでもない、練るもの。

とは先人の言葉。

学ぶ、研究する。

これは自分以外のものに対する姿勢だ。

学びそして研究する対象が自分以外にある。

つまり自分の外にあるものに対する態度。

ここには主体と客体がある。

ところが、

拳は自分の中から浮上し、

それをすくい上げることで形を成してくる。

自身の中から浮上するものに形はない。

当たり前だ、

何故なら見えないからだ。

見る主体とみられる客体。

そんな関係が存在しない。

―――

例えば、

球が目の前にある。

丸いものがあると思うのは、

自分の前にあるからで、

自分が内部に居たら球は見えない。

球の内部から球を如何に探るか試み。

―――

この関係に気付けないと、

何時までも見当違いの場所を彷徨うことになる。

―――

自分は子供の時から勉強が嫌いで、

学ぶことが苦手だった。

そのお陰かも・・・。

|

« 尿酸値が・・・ | トップページ | あらら!波有る・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 尿酸値が・・・ | トップページ | あらら!波有る・・・ »