« 足の痛さ・・・ | トップページ | 一番有難い・・・ »

超越数か・・・

2018年11月27日(火)
Img_0207

雨上がり。

昨日と比べて気温が上がった。

雨上がりは波が上がる・・・、

事が多いが今朝はダメ。

のんびり散歩で漁港まで。

水面をのぞくと柊の群れ。

これが鰯だったらサビキでも遊べるのに。
Img_0212

―――

About 太気拳

「そこ」を最近は記号化する。

「そこ」は六面力を生み出す場。

点でも線でもなく場だ。

六面力は働きを意味し、

「そこ」が六面力を生み出す場。

例えば「K」。

気のK、あるいは勁力のK、

ついでに切り札のK。

記号化するとそれぞれのレベルで理解する。

記号の便利なところだ。

「K」で反応する、

「K」で歩を進める、

「K」で打つ。

其々のレベルの「K」がある。

低い「K」もあれば比較的高い「K」もある。

何処まで「K」の精度を上げるか、

が稽古の目的になる。

押されたらKで対応し、

引かれてもK、

押さえられても持ち上げられてもK.

何故なら六面力は全方位でオールマイティ。

―――

例えば円周率をπで表す。

πをレベルによっては3とした解がある。

3.14のレベルも3.1415のレベルもある。

勿論計算を進めればもっとπに実数が近づき、

解の精度がより正解に近づく。

しかし、πは超越数だから永遠に解に届かない。

―――

生身の人間が実数とすれば。

拳の真実ってのは超越数か・・・。

|

« 足の痛さ・・・ | トップページ | 一番有難い・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 足の痛さ・・・ | トップページ | 一番有難い・・・ »