« 彷彿とさせる・・・ | トップページ | あら捜ししてるようで・・・ »

景気よく明るく朗らかに・・・

2019年1月12日(土)
Img_0014

家に帰るともう外に出る気にならない。

暗い空模様でひょっとするとみぞれか雪の気配。

こんな日は鍋でも囲んで一杯飲んですぐ寝る・・・。

てな事ぐらいしか思い浮かばない。

ここは敢えて昨日の波有るディの写真でも載せて

景気よく明るく朗らかに・・・。
Img_0024

―――
Img_0009

About 太気拳

言葉で拳を語るのは難しい。

眼の前で形を見せれば一目瞭然の事柄も、

言葉で表現するのは至難。

ひとつの言葉が全く正反対の受け止められ方をする。

例えば「含胸抜背」なんて言い古された言葉。

これと同じ内容を姚宗勲師は、

胸を虚にし鳩尾を僅かに引き背を丸くする、と書く。

この意味を大方の人はまるで正反対に捉え、

胸をすぼめ背中を丸めるように理解する。

これではお話にならない。

内実は全く逆。

胸に含むとは胸の中に含むことを意味し、

背は力を抜くのではなく、

背骨を引き抜くような状態を求める。

胸を虚に鳩尾を僅かに引くとは、

胸を僅かに押し出し鳩尾は引き、

背を丸くするとは、

ちょうど背を窪ませて赤ん坊をその中に収めるような感じだ。

つまり、

一般的な理解と県が求めるものは全く逆になる。

研究を標榜するものも多いが、

多くは言葉を自分勝手に解釈するだけの事。

拳を研究するとは、

拳の力を自らの五体を持って明らかにすること以外にはない。

拳の力とは渾元力であり気の力だ。

|

« 彷彿とさせる・・・ | トップページ | あら捜ししてるようで・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彷彿とさせる・・・ | トップページ | あら捜ししてるようで・・・ »