« 軽快さ・・・ | トップページ | 波はいつ来るんでしょうか・・・ »

二番と四番・・・

2019年3月25日(月)
Img_0047
春の陽射しと海からの照り返し。
風はまだ冷たいですが春の訪れ。
稽古場所近くの桜も二分咲き。
土日は寒い中花見客も結構いましたが、
さすがに平日の昼間にシートをひいて騒ぐ人も無し。
実にのどかですね。
―――
About 太気拳
立っているように歩く。
立つを歩くに移行する。
つまり静を動に繋げる。
動は静の延長に過ぎないと言うのは簡単、
普通の動と静では移行できない。
だから動に移行できる静、
そのまま動に移行できる静を求める。
しかし、
これは別に特別なものではない。
―――
と言う事で、
昨日の講座ではバレエの基本を拝借。
二番と四番・・・。
そこから延長で今度は相撲の型を拝借。
バレエも相撲も角度を変えれば、
共通項が浮き上がる。
先人の知恵を借りる、
つまり温故知新・・・。

|

« 軽快さ・・・ | トップページ | 波はいつ来るんでしょうか・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 軽快さ・・・ | トップページ | 波はいつ来るんでしょうか・・・ »