« どうしますか・・・ | トップページ | 入った!!!! »

混雑は・・・

2019年3月10日(日)
Img_0016

むむ、どうやら風が一時的に北に。

今朝は寝坊につき朝食後の海岸散歩。

風が終わるとともにに波も収まり、

この波でこの混雑は・・・。
Img_0013


―――

About 太気拳

稽古は推理小説に似ている。

事件が起きて犯人を捜す。

事件前後の出来事、

其々は格別意味を持ったものに見えない切片を搔き集め、

そこにストーリーを当てはめる。

切片とはそれぞれ無関係に見える情報だ。

その情報を基にストーリーを組み立てる。

情報の意味を取り違えることもある。

仮説は間違っていても構わない。

ストーリーとは仮説であり意味付与。

しかし仮説が無くては検証が出来ない。

その意味によって結論を導き出し、

犯人が浮かび上がる。

もっとも重要なのは切片が情報だと気づくかどうか、だ。

ホームズとワトスンの違いだ。

―――

立禅があり半禅があり、

その他に意拳では様々な椿法がある。

形の意味は何か。

拳の情報が込められているのが形だ。

だから形は正確でなくてはならない。

脚先から指先までの意識もないがしろに出来ない。

それらを疎かにすると、

込められた情報が現れることはない。

―――

稽古は時間を掛けてやれば結果が出る、

そう言うモノでもない。

時間を掛けなければ結果が出ないが、

掛ければ確実に出ると言うモノでもない。

時間を十分にかけてもそこから情報を引き出せなければ、

形は何時まで経っても形、

つまり形骸に過ぎない。

量が質に転化するのは、

そこに込められた情報を取り入れ、

加工、咀嚼して新たな意味を付与した時だ。

―――

常識的な身体の結合を解き、

新しい繋がりを作り上げて初めて気が浮かび上がる。


|

« どうしますか・・・ | トップページ | 入った!!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうしますか・・・ | トップページ | 入った!!!! »