« 少年よ、大志を抱け・・・ | トップページ | 夏が終わった・・・ »

青い鳥・・・

2019年9月22日(日)
Img_0007_20190922071901
9月の冴えわたった空。
半袖では少し肌寒い北風。
台風からのうねり。
潮回りもあってかメローな波。
サイズ腹胸たま肩。
ロングを中心に皆さん波乗りモード全開の朝です。
で、こちらはもうちょっと我慢の態。
良いですね~、羨ましいですね~、
入りたいですね~。
そんな未練は断ち切って、
さあ、これから基礎講座。
Img_0026_20190922071901
Img_0012_20190922071901
―――
About 太気拳
青い鳥・・・。
―――
立ち上がるような、
あるいは座り込むように立つ。
時には、
高い椅子に座るように。
立禅での感覚を説明するために様々な表現がある。
最近は階段を上がるように、
また下りるように、
とも言ったりする。
―――
例に挙げるのは全てこのような日常的行為だ。
何故こんな例が挙がるのか。
理由は簡単で、
立禅は日常的な行為に新たな意味を与える事。
ただ立つことに意味を見出す。
これが大事なポイントだからだ。
誰でも当たり前にやっていること。
あまりに当たり前で、
やっている事すら意識に上らない。
人は誰でもモードを切り替える。
しかし、切り替えていることに気付けない。
―――
誰だって立っている。
一体そんな当たり前のどこに意味がある。
しかし、
その当たり前に新たな意味を与え、
今までにない力を得る。
拳とはそんなものだ。
―――
何処かに青い鳥がいるのではなく、
全ては足下にある。

|

« 少年よ、大志を抱け・・・ | トップページ | 夏が終わった・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少年よ、大志を抱け・・・ | トップページ | 夏が終わった・・・ »