« 逆光・・・ | トップページ | 高齢者であったのか・・・ »

最後の手段・・・

2019年12月1日(日)
About 太気拳
言葉にしても判らない。
何故なら共通了解事項がないからだ。
外から見ても分からない。
何故なら形に現れないからだ。
しかし、形に現れないから内部的な変化がない訳ではない。
その変化は僅かな関節角度の変化、
或いは筋肉の緊張状態。
それはどうすれば確認できるか。
―――
それはとっても簡単だった。
どうすればいいか。
触れさせればいい。
僅かな角度変化があるところを、
変化以前と以後の違いを触れさせる、
また緊張の有無を普通の人と違う部分を触れさせる。
そうすれば違いがはっきりと判る。
そう気づいてから、
特に上下の力の核になる部分に触れさせる。
聞いて、見て、触れて判らなければ終わりである。
つまり最後の手段。
しかし、違いが判ることと、
自分が同様に出来る事とは違う。
判ればできるってもんじゃない。
残念ながら、すぐに出来る訳じゃあないが、
しかし、何を求めれば良いのか、は明確になる。
形でも、意でも判らなければ、触ってみろ。
なんと言っても、最後の手段・・・。
同じようになってみろ!
そして超えろ!

|

« 逆光・・・ | トップページ | 高齢者であったのか・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 逆光・・・ | トップページ | 高齢者であったのか・・・ »