« ロングかウレタン・・・ | トップページ | 成れの果て・・・ »

系統発生の記憶・・・

2021年9月1日(水)

窓から吹き込む風が涼やか、

を通り越して肌寒い。

予報通りに気温がぐっと下がってタオルケットにくるまって朝寝。

夏の疲れが身体から抜け落ちていくような感覚。

気持ちのいい朝。

庭に出ると竹の葉に朝露が乗って涼やか。

海は全く静かそのもの。

さざ波程度で波乗りは無理・・・。

―――

About 太気拳

神亀出水。

まあ、亀が水面から顔を出し沈むさまを表現する。

亀と言えば「のろま」の代表格にも拘らず、だ。

「のろま」の代表格がなぜ拳の稽古に名を出すか。

形意拳の流れを汲むから動きを動物に仮託する。

―――

辿り着いた先人が亀の動きに託したものは何か。

頭が全身を率いる。

多分これに尽きるのではないだろうか。

龍が谷を抜け空を駆け上るのも、

枝に止まる鷹が獲物に向かって羽ばたくのも率いるものは頭である。

虎にしても然り・・・。

頭の動きが陰陽を導く。

―――

動物の本能的な動きにシンクロするもの自身の内部に見出す。

どこかに系統発生の記憶が残ってるんでしょうかね。

|

« ロングかウレタン・・・ | トップページ | 成れの果て・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロングかウレタン・・・ | トップページ | 成れの果て・・・ »